Menu

検診について

Home
健康な明日へ「早期発見・早期治療」

まずは早期の検診から

近年急増する癌患者や、その死亡率の減少には「早期発見・早期治療」が必要です。
特に増加傾向の著しい乳癌と大腸癌における早期発見のための検診・受診は、健康な明日への自主防衛の手段ともいえます。
また、日帰り手術を中心とした肛門疾患の治療、乳癌術後などに発生する頻度が高いリンパ浮腫の相談や治療、高濃度ビタミンC点滴治療法等の癌に関連した特殊な治療も行っています。

検診一覧

乳癌・大腸癌は、急増しています!

乳癌検診

当院では、乳癌の早期発見のために人の乳房をX線撮影する乳房X線撮影装置「マンモグラフィ」を常備しております。

北九州市では、がんを早期発見し、がんによる志望者数を減少させることを目的としてがん検診をしており、これに準じて30歳~39歳の女性に問診・視触診、40歳以上の女性には問診・視触診・マンモグラフィを行っております。
詳しくはお電話にてご相談ください。

胃癌精密検診

がんの中で最も患者さんが多いと言われているのが胃がんです。
早く見つけて早期治療すればほとんどの治癒が可能と言われております。

肝炎ウイルス検診

大腸癌検診

大腸癌は早期に発見して治療すればほぼ治癒が可能と言われております。
一般的には早期の段階での自覚症状はありません。従って、症状のない時期に発見することが重要となります。

特定健診

特定健診とは、いわゆるメタボ健診。メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健診です。これらの病気のリスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣をより望ましいものに変えていくことを目的とした健康診査のことです。

前立腺癌検診(血液検査)

前立腺がんは高齢者の癌といわれており、約90%が60歳以上の方で、中高年の男性に発生しやすい癌のひとつです。

その他

インフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチンの予防接種や骨密度測定等も行っております。

近隣病院との病診連携について

当院の近隣には九州労災病院・北九州総合病院・国立病院機構小倉病院などの総合病院が存在し、
特に手術が必要となった患者様のご希望に応じて速やかに諸病院にご紹介する事が可能です。

診療時間

見出しが入ります

〒800-0206
福岡県北九州市小倉南区葛原東3-2-7
【TEL】 093-471-0881
【FAX】 093-471-0887
【駐車場】 医院正面にあります
ページトップ